CRS (Center for Remembering & Sharing)

本当の自分を思い出す。他者のなかに自分自身を見出す。自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

本当の自分を思い出す。

他者のなかに自分自身を見出す。

自らの愛と創造力を世界と分かち合う。

CRSの創設者: 香咲弥須子Yasuko Kasaki

テキスト精読

「あなたが読む」のではありません。「あなたを読む」のが、『奇跡のコース』の読み方です。

こちらは、『奇跡のコース』を正しく理解し、実践したいと真剣に思い出さめている方のための学習ツールです。

ひとりよがりの解釈から免れるため、学習の目的が希薄にならないため、すなわち、遠回りを避けて、着実にミラクル/ワーカーとしての経験を積んでいただくためにご用しているものです。一日5分から7分ほど、香咲弥須子が、基本的に一段落ずつを読み、解説し、ときにはエクササイズも加えている録音を聴いてください。日々のミッションを明確にして過ごせることを心より願っています。

こちらは、テキスト精読podcast のページです。お聴きいただくためには、購読のお手続きをお願いします。
香咲弥須子よりご挨拶。こちらです。テキスト精読の内容を説明しています。

2021年オンラインzoomクラス 1月9日スタート!!

<NY発!香咲弥須子『奇跡のコース』を生きる>

2020年『奇跡のコース』のワークブックをしっかり学ぶためのオンライン(zoom)クラスが開催されました。
新しく迎える年は、もう一歩踏み込んで、NYから発信される香咲弥須子さんと世界各地が繋がって、瞑想の日・レクチャーの日・祈りの日を織り交ぜながら月に4回ご一緒します。
ワークブックやテキストのみならず、『奇跡のコース』のあらゆるマテリアルから、時々に必要な箇所が抜粋され、日常をみんなで実践していけるプログラムとなり、初めてという方でも長年の学習者の方でも、どなたでも一緒にご参加いただけます。

わたしは今まで二十年間、地元ニューヨークのみなさんとのみ、頻繁なクラスを行ってきました。2020年は初めて、オンラインを
通して遠方の方とも繋がり続けることができました。2021年は、ぜひ週に一度のペースでみなさんとコミュニケートしたいと思っています。

『奇跡のコース』は、ピュアでダイレクトなスピリチュアル・プラクティスです。このプラクティスを選んだということは、心が
ホーリースピリットに同意したしるしです。
2020年、ワークブックレッスンのコースについてきてくださった方も、年が変わることで歩みを止めず、2021年も『奇跡のコース』というピュアな真実の声に耳をすませながら、ご一緒にプラクティスをしていきましょう。

毎週少しずつ、ワークブック・レッスンをより深く経験することの他に「教師のマニュアル」「精神療法」他、あらゆる教材をベースに、日々ヒーリングの実感を積み重ねていくためのポイントを確認していきます。“学び”と日常の“実践”に分離を見ない自信と喜びを
分かち合いましょう。
一年を通して、一人一人が、癒しのためのガイダンスをたっぷり受け取っていけるようにプログラムを組んでみました。
— 香咲弥須子